Home » 羽村市営の霊園

羽村市営の霊園

 我が家で将来に備え霊園を探し、安いと思われる羽村の霊園に決めました。最初に抽選があり、なかなかの倍率でしたが母親の強運により見事当選しました。しかし市よりすぐに墓の土台を建てるように言われ、建てなければ無効にすると言われました。そのため急きょ土台を建てました。

その後祖父が亡くなったのでお墓を建てましたが新しいお墓なので山を削って造成したような場所にあるため頻繁に通うことは困難なうえ、上に登っていくために坂が急であり、高齢になればお墓参りは無理であろうと後から気が付きました。
また購入した羽村の霊園は、市営のため管理費は必要ないのですがそのため通路には雑草が生え、お墓参りに長く来ていないであろうお墓には枯れた花が放置してあり荒れ果てた霊園になっています。花が枯れているお墓は遠方の方のようです。最近お墓の移動もできると聞いたため自宅近くに移動も考えています。また山にあるため供え物を狙い動物がよく来ており危険を感じることもあります。

また公共交通機関の一切ない場所なので車の運転のできないお年寄りなどはほぼお墓参りは不可能になっています。

羽村で霊園について探しているなら|西多摩霊園

また昔の人口が増加していたころに計画された霊園のようで山を削った造成地で近隣には住宅街は一切なく夜は真っ暗になってしまうような辺境にあります。市は現在問題になってい無縁墓に困っているようで放置されている墓は強制接収すると最近案内を出していました。そうでもしないと清潔な環境は保たれません。